健康Channel

メインキャスト:株式会社MarUnited/美容探検家 

ヒラノマリナさん

ヒラノマリナさん
<プロフィール>
株式会社MarUnited代表/美容探検家/メイクアップアーティスト
山野美容専門学校卒業後、都内のヘアメイク事務所に所属。その後独立。フリーランスとして活動後、単身NYへ。
帰国後、株式会社MarUnited(マールユナイテッド)設立。2009年より、ふるさと鹿児島をテーマにした地域貢献プロジェクト(鹿児島美人計画・東京さつまつり(Enjoy KAGOSHIMA)・ONEコンサート・被災地支援)を手がける。
2012年スキンケアブランド「MAR apelarマールアペラル」リリース。美容探検家として、美にまつわる全てのことを探検中。

大島紬をアクセントに手作りマスク

大島紬をアクセントに手作りマスク

感染を予防しながら日常生活を送るwithコロナの時代。マスクが手放せない日々が続いています。
この試練とどう向き合っていくのか、1人1人が試されている今、鹿児島らしい「大島紬」をアクセントにした手作りマスクを着ければ、この生活を前向きに、毎日をもっと明るく過ごせるかも

マスク手順
  1. 肌触りがよく皮膚への刺激が少ないオーガニックコットンを使用。鹿児島県産大島紬をアクセントに!
  2. 型紙を生地にあて動かないように待ち針で4箇所ほど留める。
  3. 型紙通りに生地を裁断する。
  4. マスク全体を半分に折り、上下の部分を三つ折りにする。
  5. 上下の三つ折り部分は約1cm幅で折る。
  6. 三つ折り部分が動かないように数カ所に待ち針を留める。
  7. 上下の三つ折り部分を並縫いで縫う。
  8. 生地の裏面を表面より少し内側へ段差が付くように折る。
  9. サイドも同様に約1cm幅で三つ折りにし、待ち針で留める。
  10. サイドも同様に並縫いで縫う。
  11. サイド部分へ約70cmの紐を通していく。
  12. 紐を外側へ引っ張り、耳の位置と調整をして結ぶ。
飾り付け
  1. 飾り付ける生地を丸く切り取る。
  2. 切った生地の内側5ミリを並縫いする。
  3. 紐の端に結び目を作り、生地の中へ結び目を入れ込み。縫い糸を引っ張る。
  4. 紐と生地を一緒に縫い合わせ、糸を回し玉留めをする。
  5. ※番組で使用した型紙をダウンロードできます。  
    ●A4サイズでプリント(2枚出力になります)<クリックしてPDFをダウンロード>
    ●B4サイズでプリント(1枚)<クリックしてPDFをダウンロード>

専門家が教える「乾燥お肌のケア」

<12月20日(日)ライブ配信>
配信時間:20:30~/21:00~の2回配信
ライブ配信は終了いたしました。

画像クリックで動画が再生されます。

寒い季節になるとお肌のケアといえば、ひたすら乾燥との戦い!乾燥肌はどのような原因で引き起こされてしまうのか、また室内・屋外などシーン別に解説。
マスク着用で起こるお肌のトラブルや解決方法、鹿児島産の原料で作られた基礎化粧品をライブでご紹介します。