総合Channel Live

奄美大島から里アンナスペシャルライブ&トーク
~世界自然遺産を目指すシマで~
<12月29日(火)15:00~ライブ配信(約60分)終了しました。>

里アンナ
<里アンナさんプロフィール>
奄美大島笠利町出身。3才より祖父にシマ唄を習い、その後シマ唄の大会で数々の賞を受賞。2005年、山本寛斎プロデュースの「愛・地球博」に参加後、日本コロンビアより「恋し、恋しや」でメジャーデビュー。また、海外のミュージカル等でも精力的に活動している。2018年は大河ドラマ「せごどん」のメインテーマにおいて迫力ある美声を届けた。
渡 洋子
司会:渡 陽子さん(あまみエフエム パーソナリティー)
奄美市のコミュニティエフエムの看板パーソナリティ。島の方言「シマグチ」で、島の情報共有と感情共有を醸し、 島では知らない島ッチュは居ないくらい人気を得ている。イベントや結婚式でも大活躍。こどもたちからお年寄りまで心を開くトーク力で評価されている。
あやまる会
あやまる会
奄美大島笠利町出身の唄者松山美枝子氏の民謡教室となり、平成14年に発足。奄美民謡大賞(2017年)を受賞した平田まりなや住姫乃(2019年)を輩出。現在も松山氏が経営する島唄の吟亭にて、週末約40名のこどもたちを育成している。
鈴木るり子 シマユムタ伝える会
鈴木るり子 シマユムタ伝える会
奄美の方言シマグチを次世代へ残すため「シマユムタ伝える会」で活動中。方言以外でも島の食はじめ伝統文化を独自に研究し精力的に活動。かごしま国民文化祭では、演劇枝手久・恋物語で主演を務めている。マルチな島のおっかん(母)的存在で慕われている。